« フードマイレージと身土不二 | トップページ | 祝!3つのこどもの日♪ »

2007年5月 1日 (火)

年をとらない食事法

昨日はフードマイレージについてご紹介しましたが、では、なぜ旬の食べ物がよいのでしょう?

アーユルヴェーダの哲学では、「人間は大きな宇宙の中の小さな宇宙である」といいます。私たちの体と周りの環境との間では、いつもエネルギーを交換しあっていて、ひとつにつながっているんですね。

健康でいるには、よいエネルギーがスムーズにめぐっていることが大切.。このバランスが崩れると病気の原因になります。

食べることは、食物を通じて大地のエネルギーを取り入れること。

遠くの土地から時間をかけて運ばれて、鮮度が落ちてしまった食物では、エネルギーが弱いってわかりますよね。

食べ物は消化されると、「オージャス」と呼ばれる、人間の活力源になります。

よく、「オーラがある人」と言いますが、オージャスがたくさんある人は心も体も健康で、ツヤツヤ・キラキラしています。

それは、オージャスが免疫力や内面からの輝きを生むものだから。

逆にオージャスが減ることは、老化の原因になります。

年をとるにつれて、自然とオージャスは減っていきますが、新鮮でない食べ物や食品添加物、インスタント食品などもオージャスを減らすので、要注意!

キラキラ美しく生きるためにも、旬の食べ物がオススメです。

そのためにも、フードマイレージ、ぜひチェックしてみてくださいね☆

|

« フードマイレージと身土不二 | トップページ | 祝!3つのこどもの日♪ »

アーユルヴェーダ日記」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

農村移住支援策ってご存知ですか?定年退職が近づく団塊の世代が農山村への長期滞在や定住を行うことを支援する政策らしいです。農水省によると「三大都市圏に暮らす50歳代の42.5%が将来、田舎で暮らす希望をもっているとの調査結果があるらしく、野菜を自分でつくって、身土不二を実践。新鮮な野菜を食して、オージャスもたっぷり。まさしく究極のアンチエイジング政策ではありませんか。。。

投稿: ノックアウトマウス | 2007年5月 7日 (月) 17時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/204058/6270303

この記事へのトラックバック一覧です: 年をとらない食事法:

« フードマイレージと身土不二 | トップページ | 祝!3つのこどもの日♪ »