« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月30日 (木)

◇ハチミツキウイタイム◇

先日のオーソドックスな『ハチミツ・レモン・ジンジャー』に続き、本日は『ハチミツ・キウイ・タイム』ですv(^o^)
 
 
キウイは酸味が強いですね〜。食肉軟化剤としての応用や舌苔除去タブレットなどの利用が行われていたり、ビタミンCが豊富で消化促進も期待出来るようです。
 
 
タイムは防腐作用・殺菌作用があり、お料理の風味付けにも使われます。咳や喘息、不眠症にも良いハーブです。爽やかな香りがします〜。
 
 
食べやすい大きさに切ったキウイ&お好みの量のタイム&ハチミツをタッパに入れて〜。キウイはわりとスグにエキスが出るので、半日もすれば出来上がりです(*^O^*)実は…おうちでゴールデンキウイで試してみたのですが…甘みがあり過ぎて…緑のキウイの方が美味しいと思います。
 
Vata体質の方に◎ただ、冷性なので食べ過ぎには注意です。
新鮮なフルーツとハチミツで、オージャスも上がりますよ〜\(^o^)/
 
※オージャス=免疫・ヤル気・元気・気力・幸せ
 
 
きょうこ

|

2011年6月23日 (木)

☆・食べ合わせ・☆

今日のお昼は何食べよ。アレにしょっかなコレにしょっかな♪なんて考えながら道を歩いていたら。クンクン。。。
 
ア〜ッ!?!カレーのスパイシーな香り・・・
香りに負け今日のランチはカレーに決まりp(^ω^)q
あの香りは恐るべしですよね♪
 
私とってもナンが好きなんです(^皿^)なんでインド人に生まれなかったんだろ・・・と思うくらい(笑)
 
そして。食後にはマサラティーを。マサラとはスパイスをMIXしたもののこと。
チャイのことですね。
 
でも・・・でも・・・
食後のチャイはアーユルヴェーダ的にはNGなんです-ω-;
 
牛乳ってとってもエネルギッシュな飲み物で純粋なもの=オージャス(体を元気にする源)を増やすのです。
しっかし!!!
食べ合わせによって悪いものになってしまうのです-ω-;消化に重くなり未消化物(=アーマ)が貯まってしまうのです。
それが。。。
『塩』『すっぱいもの』『魚貝』なのです。
 
えっ!!クラムチャウダーは?!どうなるの!?
って感じですよね。
あんなにおいしいのに。
アーユルヴェーダ的には良くないのです。
 
なので。食事中の牛乳も良くないということ。
食後のチャイも。
 
 
 
しかし(^ω^)救いの手が。
悪いものだと思って食べてしまうとさらに消化しづらくなってしまうから、体に悪いものだなんて忘れておいしく食べちゃえば大丈夫なんて考えも<笑
 
だから私もおいしくいただいちゃいました☆ω☆
 
ゆきこ

|

2011年6月10日 (金)

◆ハチミツレモンジンジャー◆

これからの季節、消化力も落ちて、食べるのがおっくうになる方も多いのではないでしょうか…?(・_・;?
 
アーユルヴェーダではお食事が『嬉しい♪』『ありがたい♪』『美味しい♪』と満足すると、更に消化力が上がります!!!
身体にいいから…という理由で、頑張って無理して食べるようですと、かえって消化不良を起こします。
 
 
今日は手軽に作れる
『ハチミツ・レモン・ジンジャー』&クローブのトッピング
をご紹介します☆☆☆
 
※ホントは…カルダモンが良かったのですが…売り切れていたので、隣にあったクローブを試してみる事にしました…(+。+)
皆さんも、一度は作った事があるかもしれませんね(^-^)v
生姜は皮の部分に近いほど抗酸化作用が強いので皮ごと!食べやすいように千切りにしてみました。全てのドーシャの人に良いですが、辛みと熱性を持っているので、ピッタ体質の人は量を加減した方が良いです。『台所に置いて置くべきスパイス』の代表ですね。
 
ハチミツは血液浄化剤でもあり、目や歯にも良いです。ただし加熱すると(40℃以上)アーマ(未消化物)に変わってしまい、消化管を塞いでしまうので気を付けましょう。
 
ハチミツと同じぐらいの具をタッパに入れました。
黒いのはクローブです。
消化力を上げて、味覚を良くし、口臭、呼吸困難、歯の痛みに良いです。
 
 
●消化促進
●胃腸の調子を整えます
さっぱりとしてピリッとしますね〜。んー、ちょっとクローブじゃ辛味が上がっちゃったカモ…(>_<)
 
カルダモンの方が香りが良いかもしれませんね〜。
 
 
気分や身体が重かったり、カパが増えてきた時にもオススメですよ〜!!
 
 
きょうこ

|

2011年6月 5日 (日)

♪PRAVAが本に紹介されています♪

私たちPRAVAのアーユルヴェーダはスリランカ式なのです。スリランカ人のアーユルヴェーダ医師パーリタ・セラシンハ博士が私たちの師匠♪
 
そしてこの本の中でPRAVAが紹介されています。
 
とてもステキな本です♪
まさにスリランカの人々がアーユルヴェーダを日常に取り入れ健康に美しく生きていることを感じられる1冊ですo(^ω^)o
 
写真も多く、とっても読みやすい♪スリランカの自然体が表現されています♪
 
スリランカに行きたい!本番のアーユルヴェーダを受けたい!!!という気分になっちゃいます!
 
 
そうだ!!スリランカにいこう♪
 
・・・って簡単に行けないのが悲しい(*_*)
 
この本を読んで一人妄想旅行にいっています♪
 
皆様もぜひこの本をよんでスリランカに思いをはせアーユルヴェーダを体験しに来てみてください♪(^-^m)m
 
あまのゆきこ
 

|

2011年6月 2日 (木)

梅雨の季節

湿気よりも肌寒さを感じますね〜(x_x)もう少し経つとジメジメの湿気もやってくるのかしら…。


この季節はカパとヴァータが乱れやすいです。水を溜め込み、むくみや関節に痛みが出やすくなります。なんとなーく、身体がだるい・重い感じがありませんか?

朝はカパの時間帯です。熱めの入浴をサッと済ませると、スッキリ爽やかになります。
夕方はヴァータの時間帯です。黒砂糖や蜂蜜のジンジャーティーで一息着くと良いですよ◎◎◎


頭痛・肩凝りなどはアーマ(未消化物)の蓄積が原因かもしれません。

そこで!!!

オイルヘッドマッサージをオススメします(*^-^*)

頭皮にハーバルオイルを刷り込ませながら、指の腹を使ってリズミカルにマッサージします。血行を良くするので、頭痛予防や緩和に有効です。また、脱毛症・抜け毛・若白髪の予防、育毛促進にも効果的です。目の疲れを取り、顔色やツヤも輝きます。眠りの問題を抱えている方の睡眠を健やかに促し、ストレス解消にも役立ちます☆ω☆


オイルヘッドマッサージを受けに来てくださいね〜♪♪♪


きょうこ

|

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »