« ♪PRAVAが本に紹介されています♪ | トップページ | ☆・食べ合わせ・☆ »

2011年6月10日 (金)

◆ハチミツレモンジンジャー◆

これからの季節、消化力も落ちて、食べるのがおっくうになる方も多いのではないでしょうか…?(・_・;?
 
アーユルヴェーダではお食事が『嬉しい♪』『ありがたい♪』『美味しい♪』と満足すると、更に消化力が上がります!!!
身体にいいから…という理由で、頑張って無理して食べるようですと、かえって消化不良を起こします。
 
 
今日は手軽に作れる
『ハチミツ・レモン・ジンジャー』&クローブのトッピング
をご紹介します☆☆☆
 
※ホントは…カルダモンが良かったのですが…売り切れていたので、隣にあったクローブを試してみる事にしました…(+。+)
皆さんも、一度は作った事があるかもしれませんね(^-^)v
生姜は皮の部分に近いほど抗酸化作用が強いので皮ごと!食べやすいように千切りにしてみました。全てのドーシャの人に良いですが、辛みと熱性を持っているので、ピッタ体質の人は量を加減した方が良いです。『台所に置いて置くべきスパイス』の代表ですね。
 
ハチミツは血液浄化剤でもあり、目や歯にも良いです。ただし加熱すると(40℃以上)アーマ(未消化物)に変わってしまい、消化管を塞いでしまうので気を付けましょう。
 
ハチミツと同じぐらいの具をタッパに入れました。
黒いのはクローブです。
消化力を上げて、味覚を良くし、口臭、呼吸困難、歯の痛みに良いです。
 
 
●消化促進
●胃腸の調子を整えます
さっぱりとしてピリッとしますね〜。んー、ちょっとクローブじゃ辛味が上がっちゃったカモ…(>_<)
 
カルダモンの方が香りが良いかもしれませんね〜。
 
 
気分や身体が重かったり、カパが増えてきた時にもオススメですよ〜!!
 
 
きょうこ

|

« ♪PRAVAが本に紹介されています♪ | トップページ | ☆・食べ合わせ・☆ »

アーユルヴェーダ日記」カテゴリの記事