« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月30日 (日)

桜開花

桜開花


桜が開花しましたね。

東京は来週末あたり満開&桜吹雪も味わえてちょうどお花見日和となりそう。
あとはお天道様に祈るばかりです。

桜が咲くと、また新年度の始まりだなあと何か新たなことにチャレンジしてみたくなります。

新しいことに挑戦して思わぬ壁にぶつかることもあるかもしれませんが、挑戦しようと思った時のドキドキときめいていた気持ちを大切にして
あきらめず乗り越えたときにはきっとひとまわり成長した自分という名の花が開花することでしょう。

そんなことをひとつひとつ小さなことでも積み重ねて、満開となった自分に出会いたい。

そんな夢も素敵かも。

|

2014年3月24日 (月)

花粉症とアーユルヴェーダ

花粉症とアーユルヴェーダ

皆さん、こんにちは。


今年も例年通りスギ花粉の季節ですね。
全国的に今年のスギ花粉の飛散量は少なめとのことで花粉症の方には嬉しいお話ですね。

アーユルヴェーダでは、春はカパ(水・土のエネルギー)が増悪しやすい季節であるといいます。

カパエネルギーは身体の上部に溜まりやすく、『重・冷・油・安定』といった性質をもちます。

冬の寒い時期にきちんと代謝せず溜まってしまったカパエネルギーが春の暖かさで溶けだすことで花粉症の症状でもある鼻水、目のかゆみ、くしゃみといった現象が現れるのだとアーユルヴェーダでは考えます。

ということは
①冬の間に余分なカパを溜めない
②カパをきちんと排泄しカパエネルギーを落ち着かせる

この二つが出来ていれば花粉による症状も緩和することができるのではないでしょうか?
この二つを心がけるだけで花粉症の症状が和らいだとしたら。

とってもとっても嬉しいですよね。

カパエネルギーの性質は『重・冷・油・安定』。
この性質を強めない生活が大事です。

【食事面】
・油っぽいもの、冷たいものは控える。乳製品も基本は重く冷たく油性なので控える。
・「辛味、苦味、渋味」を意識的に取り入れる。野菜には穏やかな渋味や苦味があり、スパイスは辛味のあるものが多い。生姜、黒コショウ、ウコン、シナモンなどおすすめ。
・甘味を控える。(甘味は冷性なので)
・量を控える。消化しきれず身体が重くなります。
・間食をやめる。
・白湯を朝一番と食後に少量摂り消化を助ける。

【生活面】
・朝から爽快に活動が出来るよう起きたらシャワーを浴びてシャキッとする。
・朝の鼻うがいを取り入れてみる。(やりすぎると逆にヴァータと乱すので注意)
・新しいことにチャレンジし、ドキドキや刺激を楽しむ。
・インドアよりアウトドア
・運動をする。
・乾布摩擦で皮膚にも刺激を与えるのもよし。


これらを意識して生活を送ってみてください。
今年は花粉が少ないとはいえ、まだ油断できませんから。
そして来年からも思い出して是非これらを生活に取り入れてみてください。


現代病ともいわれる花粉症ですが、少しでも多くの方の花粉症が和らぎますように。

|

2014年3月17日 (月)

満月

満月


今日は満月ですね。

満たされた状態の月は浄化作用が高く、最も生命エネルギーを活性化するそうです。

人間で言ったら、新月は生まれたての赤ちゃん。

色んな事を学び、もまれ、自分という人間が確立する20代30代くらいが満月。

周りに与え、周りのために生き、自分の使命をまっとう出来るのが満月から新月にかけてでしょうか。

満月=生命力あふれる20代30代!


とにかく、満月のパワーとは本当にすごいものだそうです。

しかし、現代社会で生きている私たちは昔よりも月のパワーを感じづらくなっていると思います。

たとえば、女性の月経は満月頃に始まるのが自然であったそうです。

月経前は溜め込みやすいのでむくみや太りやすさに注意とか、ダイエットするなら月経がはじまってから!
なんてことを聞いたことのある方も多いと思います。

月のサイクル的にも新月から満月へ向かって身体の中へ栄養や水分やエネルギーを取り入れ満月から新月へ向かって身体の外へエネルギーを放出しようとします。

同じですね。
このことからも月のパワーは私たちに影響を与えていると感じますね。


今夜は天気が良ければ月光浴なんていかがでしょうか。


月の呼吸を感じて
月のエネルギーをチャージして
宇宙の中の自分を意識してみましょう。

|

2014年3月10日 (月)

この季節おすすめなオイルは

この季節おすすめなオイルは


皆さん、

こんにちは。
日差しや空気がようやく春めいてきたなあと感じる今日この頃です。

日中は散歩をしながら日光浴なんていいですね。
しかし、まだコートの必要な時期なので薄着で身体を冷やして風邪などひかないように気を付けましょうね。

冬のなごりもありつつ、春へと確実に変化しているこの季節。
大活躍しているオイルがあります。

その名は『シッダールタタイラ』

『シッダールタ』はお釈迦様(仏陀)の子供の頃の名前です。
『タイラ』はオイルの意味です。

お釈迦様のオイル・・大変有難い名前のオイルですね。

さて、
このシッダールタタイラはベースがセサミオイルと辛子オイルで十数種類のハーブをブレンドし配合されています。
身体を温め、代謝を上げる作用がとても高いのでヴァータ(風のエネルギー)とカパ(水のエネルギー)が乱れやすい今の季節には大変効果を発揮してくれます。

具体的には

・疲労回復
・筋肉痛・関節痛・しびれ緩和
・冷えむくみ改善
・生理痛緩和
・耳鼻咽喉の症状緩和

などが期待されます。

滞りの強い、マッサージし始めのスターターオイルとしてもとても良いです。

今の季節は冬の間にヴァータ(風のエネルギー)が滞り、カパ(水のエネルギー)が溜まり、暖かくなってきて溜まりに溜まったカパが溶けだします。
そのことが花粉症などの原因でもあるといわれています。

シッダールタタイラ。
季節的におすすめとはいえ、もちろんその時の体調や本人の体質にもより異なります。

PRAVAでは、お客様それぞれの今の状態を視、お客様にあったオイルを選び、お客様の本来の良い状態へ導くお手伝いをしております。

一人でも多くの方が健康で美しい本来の姿を保たれますように。

|

2014年3月 2日 (日)

全身ボディトリートメントを受けられたすべての皆様へプレゼントです。

全身ボディトリートメントを受けられたすべての皆様へプレゼントです。


こんにちは。


3月となりましたが東京の天気はぐずつき気味。冷え込みが続いております。

温まるスープを飲んだり、ゆっくり半身浴をするなど身体を冷やさないように心がけたいですね。

只今PRAVAでは、今の季節にオイルトリートメントの効果をより高めてくれるスペシャルキャンペーンを開催中です。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

・内容:ピンダスヴェダ(4,000円相当)を無料施術

・対象:全身ボディコースを受けられたお客様全員

・期限:2014年4月30日

※他のキャンペーンとの併用はいたしかねますのでご了承ください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

全身に上質なアーユルヴェーダオイルを丁寧に擦り込み、その後ピンダ(ハーブボール)でマッサージすることで血流やリンパの滞りを解消し、オイルやハーブの薬効を更に巡らせ、健康的で美しい身体へと導いていきます。

『オイルトリートメント+ピンダスヴェダ』

今、一番おすすめのコースとなっております。
是非、初めての方も今回のキャンペーンでお気軽にお試しになってみてくださいね。

冬の間に冷えて滞った身体を巡らせていきましょう。

|

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »