« 山梨県小淵沢にて | トップページ | 約2年間アーユルヴェーダサロンへ通ってくっださったお客様の貴重なご意見 »

2016年2月27日 (土)

インド政府には「アーユルヴェーダ・ヨガ・伝統医学担当省 AYUSH」があります



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

皆さまこんにちは。

いつもご利用ありがとうございます。
アーユルヴェーダサロンPRAVA(プラヴァ―)です。

春の香りが少しずつし始めておりますね。
いかがお過ごしでしょうか。



さて、
皆さまはインド政府に、アーユルヴェーダ・ヨガ・伝統医学担当省というのが存在しているのはご存知でしょうか。

その名も「AYUSH」。


インドはアーユルヴェーダ発祥の地です。

これまでの長い歴史の中で、アーユルヴェーダは公には廃れたり復活運動が起きたりしながらも、何千年も伝えられつづけている生命の知恵といえます。
その発祥の地インドには、AYUSHと呼ばれるアーユルヴェーダやヨガを管轄する省庁があります。
2014年11月、保健省の一部だったAYUSHが独立した省へと格上げされたのです。
ヨガを愛するモディ首相の強い意志によるものだそうです。
素敵だと思います。

AYUSHの意味は・・
廃れてまた復活

AYUSHの意味

AYUSHは、それぞれの頭文字をとった略語です。

A Ayurveda アーユルヴェーダ(インド発祥の伝統医学)
Y Yoga & Naturopathy ヨガとナチュロパシー(自然を使った療法)
U Unani ユナニ医学(イスラム圏の伝統医学、アーユルヴェーダ・中医学と共に世界三大医学の一つ)
S Siddha シッダ医学(南インドで大切にされている伝統医学)
H Homeopathy ホメオパシー(日本でも人気が高い)

南インド・ケララ州等では、町中にアーユルヴェーダやホメオパシーの薬局があったりドクターもいて、病院治療にナチュロパシーを取り入れていたり、
政府の病院でMRIを撮ってきてもらって、アーユルヴェーダの病院で治療するなんてことも選べるそうです。
大きな西洋医学の病院にアーユルヴェーダ科が新設されることも増えているそうです。
西洋医学、伝統医学、両方の良し悪しを理解し柔軟に取り入れていくというのが今のインドのスタイルとなってきているようです。

100人いたら100通りの治療法があるわけですから自然の流れなのかもしれませんね。

アーユルヴェーダは数千年もの間伝承されてきた、生命が健康で輝き続けるための智恵です。
私は日本で言うところの「おばあちゃんの知恵袋」にも似ている部分があると思います。
理屈は分からないけどおばあちゃんが教えてくれたから、
そしてやっぱり効果がある。
そんな昔から受け継がれてきた「おばあちゃんの知恵袋」に。

その知恵をこれからも誰もが気軽に使える知恵でい続けられるよう、AYUSHはアーユルヴェーダを保護する活動もしているそうです。

国規模でアーユルヴェーダを守り、未来に伝え続ける覚悟を決めたのですね。



最後までご覧いただきありがとうございました。




アーユルヴェーダサロンPRAVA

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



|

« 山梨県小淵沢にて | トップページ | 約2年間アーユルヴェーダサロンへ通ってくっださったお客様の貴重なご意見 »