2013年6月 2日 (日)

自然の流れ

自然の流れ



皆さんこんにちは。


6月はクールビズがスタート。

そもそも、

日本でクールビズがスタートしたのは2005年ということで、もう8年も前のことなんですね。

あらためて時の流れの速さを実感します。


皆さんはどんな夏対策をお考えですか?


私はというと、

外出の際必ず日焼け止めを顔から足の先まできちんと塗り、サングラスをして。
なるべく日陰を選んで歩き・・・といったかたちで。。

太陽の日差しなど気にせず開放的で大らかな人間になりたいものです。

私たちの暮らしに必要な衣食住は全て太陽がもたらしていると言っても過言ではないですからね。
有難く日の光をいただかないと。

アーユルヴェーダでは太陽の存在はとても重要視されています。

まず、日の出前96分から日の出までの間に目覚めることを勧めています。


機敏な性質のヴァータの時間帯(日の出前)に起きることで、静かでバランスのとれたエネルギーに満たされ、軽く動的なヴァータのエネルギーとともに一日を過ごすことができます。

そして太陽が沈むころカパの時間帯となり、身体は休息へ向かい、ゆったりとしていきます。

要するに日の出とともに活動をはじめ、日が沈むころに活動を終えましょうということ。

一日には自然の流れがあります。

日が登り、そして沈む。

月が白く光り輝き大地が静まる。

そしてまた日が登る。


一年には自然の流れがあります。

春に芽吹き。

夏に茂り。

秋に落ち。

冬に待つ。


人も地球も一緒。

しかし、今の時代は自然の流れで生きることはとても難しい現状があります。

せめて、こうして変わらず降り注ぐ太陽の光に感謝です。



長谷川 博子

|

2013年5月27日 (月)

トゥルシー茶

梅雨前のこの季節は

皆さん 

こんにちは。


いつもPRAVAブログをご覧いただきありがとうございます。

5月も終盤。  

徐々に湿度が増してきたと思いませんか?

梅雨の季節がじわりじわりと近づいているのでしょうね。


アーユルヴェーダでは
梅雨時にはどんな体質の人も身体のバランスが乱れやすく、体力、消化力とも減退するといわれています。

日々の食事や生活スタイルに、より気を付けていきたいものですね。


■アーユルヴェーダ的、美と健康を維持するために大事とされる4つ。
①食事
②運動
③マッサージ
④瞑想   


とにかくこの4つを質の良いものにして生活に取り入れるだけで 美と健康が保たれるのです。 


シンプル☆


とはいえ、
続けるということは何事も大変なことではありますが…   


さて、
画像はトゥルシー茶です。

ゥルシーは、ホーリーバジルとも呼ばれ
アーユルヴェーダでは万能のハーブと呼ばれるバジルの一種です。  

■トゥルシーの期待される効能
・抗酸化作用による老化や生活習慣病等の予防
・冷え性、風邪の症状の緩和
・新陳代謝の向上
・精神の安定とストレスの緩和
・免疫機能の向上  


梅雨前から夏にかけてもトゥルシーは強い味方になってくれそうですね。


身体に良いものを上手に取り入れて気持ち良い毎日を送りましょう。


長谷川博子

|

2013年3月23日 (土)

桜スイーツ

桜スイーツ★
いよいよ待ちに待った桜の季節です。東京でも一足早くお花見が盛り上がっていますね☆

今日は桜のケーキを載せてみました。
先日、素敵なカフェで食べた桜のシフォンケーキです。

見ているだけで癒されます。
本物の桜もそうですが、
桜をスイーツにしてある、あの甘味と塩味のダブルマッチが大好きなのです。

食事法には、アーユルヴェーダを始め様々な考え方がありますが、
まず1番大切な事は楽しく味わって食べるということですよね。そして感謝する♪

季節ごとに色んな食べ物を楽しめるのも幸せな事ですね。

|

2013年3月 1日 (金)

今日からいよいよ3月ですね。
2月最終日はとても暖かい一日で終わり、春の訪れを感じましたね。

せっかくの春。
ぜひ何か目標や夢を持って改たな気持ちで過ごしてみましょう。

アーユルヴェーダにおいて、目標や夢を持つ事はとても大切だと言われてます。些細な夢でも思いを持つ事はこれからの自分の行動や習慣にとても大きな影響を与えます。

もちろんそれは体の不調に対してもです。

まずは、自分がどれだけ健康になりたいか。体の不調が消えた時の自分の嬉しい気持ちを沢山想像しましょう。

では素敵な春を!

PRAVA 江

|

2013年1月21日 (月)

☆雪☆
PRAVAのホームページをリニューアルしました。
今年もアーユルヴェーダサロンPRAVAをよろしくお願いします。

先日、関東は大雪でしたね。
もう一週間も立つのにまだ解けきれてませんね~。。

雪が降った次の日、私の家の近くの美容室には雪だるまがいました…
が、昨日見たらこんななってました~。

|

2012年7月 9日 (月)

梅雨の過ごしかた

7月に入り、2012年も半分が過ぎましたね。あっという間ですね!
 
しかし、今年の梅雨は雨が少なく晴れて暑い日が続きますね。
暑くなって冷たい飲み物やアイスを好んで摂ったりしていませんか?!
アーユルヴェーダでは、冷たい飲み物を摂りすぎると身体の中のアグニが弱まってしまうと言われています。アグニとは、身体のイロイロな物を燃やす火の要素の事です。身体の消化や代謝を活発にしてくれています。
つまり、アグニが弱ると食べ物の消化力が低下したり、代謝が落ち太りやすくなったりするのです´з`
まさに、夏バテ状態!?
 
なので夏本番前にしっかりと体調を調えておきたいものですね。冷たい物は、なるべく控えましょう♪飲み物も冷蔵庫から取り出したら少し部屋に置き常温近づけてからをオススメします!
 
PRAVA ゆきこ

|

2012年3月12日 (月)

春まぢか

先日、季節外れ!?ですが熱海にいってきました。
 
海はいい波が来て多くの波待ちの人がプカプカいましたよ〜
しかし空はどんより曇り。晴れてたらもっと綺麗な海が見れたのに・・・今度は夏だなと思いつつ・・・
 
でもやはり都内より少し温かい。
そしていいもの発見!!!日本一早い桜の『糸川桜』だそうです!
ライトアップされて綺麗でした
今年の桜は遅いみたいですね。都内にはいつ桜前線来ますかね!?お花見が楽しみですね。
 
ゆきこ

|

2011年11月22日 (火)

出張in鹿児島

先週末、アーユルヴェーダカレッジの同期が移住した鹿児島へ行ってきました。
 
メディカルフィットネスクラブにて、オイルヘッドマッサージを体験して頂きました。
 
同期宅に宿泊していたのですが、築140年の古民家!!囲炉裏や蔵、畑、陶芸する釜戸までありました。
自慢の畑。将来はほとんどを自給自足したいんだそうです。
ブロッコリー
にら
だいこん
トマト
 
自然農と言って、雑草も生え放題だし、農薬なんてとんでもない!虫が沢山いました〜。ルッコラと春菊のサラダを食べましたが、緑の味・香りが濃いっ!!
私達の心身は食べ物からの影響は大きいです。
ベランダ菜園でも初めてみようかな。
 
PRAVA きょうこ

|

2011年11月 4日 (金)

セルフケア

じゃん♪
太白(たいはく)胡麻油です。
 
これをステンレスのお鍋で熱処理します。
オイルは220℃まで温めると良い。
とあります。
 
私はだいたい、火にかけてから〜香りがたち始め、色がうっすら黄金色になって、5〜10分したら、出来上がりの目安にしています。
アバウトですかね。。
 
熱処理する事をキュアリングと言います。
 
伝統的なアーユルヴェーダの教科書では、皮膚への吸収を良くするために、キュアリングする必要があると言われています。
 
ご家庭でも、強力な抗酸化効力があるオイルを作る事が出来ます。更にお好きなアロマオイルを使う分に足して香りを楽しむのもいいですね。
 
乾燥が気になる場所や関節に塗ってあげてください!
 
 
PRAVA きょうこ

|

2011年10月13日 (木)

秋はVの季節

だいぶ風も冷たく感じられてきましたね。

ヴァータは風要素です。
風要素が増えすぎると…
関節がパキパキ・ポキポキしたり、腰痛や神経痛等の身体の痛み、皮膚がカサカサして白い粉ふいたり、心が落ち着かず不安定になったり、不眠などの症状が現れます。

アーユルヴェーダの世界では≪逆の事をすると良い≫とされています。

冷たくて、乾いているモノに対して→温かくて、湿っていて、油性なモノを摂るようにします。

ごまオイルがベースのトリートメントは、皮膚への吸収も良いし、ヴァータが乱れている人はオイルをグングン吸い込みます!!

効果を実感しにいらしてくださいね!

PRAVA きょうこ

|

より以前の記事一覧