« フラワーエッセンス | トップページ | FISH »

2007年6月28日 (木)

パンチャカルマ

「天使のようなアーユルヴェーダドクター」の記事でご紹介したT先生に、

パンチャカルマのレッスンをしてもらいました。

「パンチャカルマ」とはアーユルヴェーダの代表的な治療で、

病気の原因となる体内の毒素やアンバランスを取り除く浄化療法のこと。

今でこそデトックスは一般的になりましたが、アーユルヴェーダでは

何千年も前からこれをやってたんですから、スゴイですよね。

アーユルヴェーダというと、額にオイルを垂らす「シローダーラ」が有名ですが、

サトウキビのジュースを使った催吐法や、ヒルを使った瀉血法、

浣腸なんかもあるんですよ。

私も本で読んだことはありますが、T先生はインドの病院でインターンを経験している

ので、実際の治療の様子を聞くと、驚きの連続でした!

T先生自身が治療を受けて、スリムになったお腹のbefore→afterの写真まで公開(!)

してくださり、アーユルヴェーダの威力を再認識した1日でした。

う~ん、私もやっぱり受けてみたい!!!

T先生、ありがとうございました♪

|

« フラワーエッセンス | トップページ | FISH »

アーユルヴェーダ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/204058/6958784

この記事へのトラックバック一覧です: パンチャカルマ:

« フラワーエッセンス | トップページ | FISH »